スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13感想 クリアしてみて

前回のFF13感想記事
FF13 20時間くらいやってみて


ファイナルファンタジー13
本日ラスボスを倒し、クリアしました。

クリアまでのプレイ時間は約50時間。
ちょいと寄り道もした。

個人的にはちょうど良い感じかな。
長くもなく短くもなく。


では、全体を通しての感想を。
一部ネタバレがあります。



◎とくに良かった点

まず映像。これは期待を裏切らない綺麗さ。
ムービーもプレイ画面も最後まで驚かされる美しさだった。

つぎに戦闘。スピーディでキャラの動きに違和感もなくグッド。
慣れるまでは難しいと感じた戦闘システムも、
操作になれるとコレがなかなか楽しかった。

それと通常モンスターが手強い点も個人的には高評価。
ひとつ判断ミスすれば全滅に繋がる。
後半になっても、そんなドキドキハラハラの戦闘ができて楽しかった。



●とくにイマイチだった点

後半に登場するフィールド(グラン=パルス)が広大なのはいいのだが、
冥府からのミッションをやる時などの移動がすごく面倒くさい。
移動に時間がかかるのは少し苦痛だった。


次に主人公の存在。

物語自体は全体的に可もなく不可もなくなのだが、
主人公であるライトニングの存在が後半になるにつれ薄れ、
『主人公っぽくない』感じになっていった気がする。

前作のFF12の主人公も『主人公っぽくない』という印象だったが、
前作ほどではないにしろ、ライトニングもイマイチ主人公っぽくない。

エンディングではもはや『主人公?』って感じだ。

エンディングまでみるとむしろヴァニラのほうが主人公っぽく、
ラストあたりはファングのほうが美味しいところを持っていっている。

ラストではヴァニラとファングが一番目立ってた。

ラストでライトニングの際立つ場面がないのが個人的には悲しかった。

王道かもしれないけど、
最後は『主人公が目立って際立って、そして感動!』みたいなのが見たかった。

今あらためて思うとエンディングであまり感動しなかったな。



こんなところかな。


他にも色々良い点やイマイチな点はあったけど、
細かく書いてるときりがないのでこれで感想おしまい。



ファイナルファンタジー13
個人的評価を点数にすると、100点満点中…


80点


個人的に一番期待していた、
そして近年のFFの売りともいえるであろう映像が、
とても綺麗で素晴らしかったので良かったのではないかと思います。

戦闘やキャラの成長システムも慣れると楽しいものでした。
流れるような戦闘はすごく良かったです。

過去のFFシリーズ作品と比べると評価は落ちますが、
これだけで考えると充分良作だったと思います。

クリアまで楽しくプレイすることができました。



さて、まだ冥府のミッション全部クリアしてないし、
最強の武器が一体何なのか発見もしてないから、
クリアしたけど、まだまだやるぞぉー!(^∀^)


あでぃおす!





↓応援よろしくね(゜∀゜)
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FF13 ファイナルファンタジー13 について
ジャンル : ゲーム

カテゴリ
メールフォーム
リンク(ブログなど)
みんぽす 新着レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。