スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4 やってます 4

世の中には既に2周目に突入している人がいるというのに…
オレはまだ6時間程度しかプレイしてないよ。
全然すすまねぇ。夏休みくれ~。

さて、ペルソナ4についての感想。(今日からゲーム記事は追記でw)


★戦闘について

ペルソナ4。ジャンルはRPG。
RPGなら、もちろん戦闘もある。

ペルソナ4の戦闘は普通といえば普通。
キャラが武器を使って敵を攻撃したり。
ペルソナという存在を呼び出して攻撃したり。
ガードがあり、逃げるがあり、アイテムがあり。
まさに“RPG”な戦闘だとオレは感じている。

ただ、ひとつ“ある意味凄い”と言えるモノがあるならば…
それは戦闘の音楽だと思う。BGM。

ペルソナ4の戦闘音楽。なんと歌つきだ。
英語…かな?何語かはハッキリわからんのだが…
とにかく歌ってる。歌詞がある。

まるで戦闘の音楽じゃないかのようだ。

歌がついてるとか以前に…
音楽の雰囲気そのものも、戦闘っぽくない。

斬新というべきか。奇抜というべきか。
なんにせよ、悪くはないのだが…
なんか…なんか…なんか納得いかないオレがいる。

もっと…戦闘らしい音楽にしてほしかった。


…あれ?3も歌ついてたっけ?
どうだったっけ?(←誰に聞いてるんだ)

忘れた(^^;)



★能力・ステータスについて


ペルソナ4には“ペルソナ”という存在がある。
前回の記事でも書いたけど、もう心の中の1人の自分的な存在だ。


このペルソナは個々にステータスをもっており…
そのステータスはキャラの強さに影響する。

また、ペルソナはスキルというモノを持ち。
それを用いると戦闘をスムーズに進められるのだ。
まぁ、ドラクエでいう呪文みたいなもんだなw

もちろん戦闘によってペルソナはレベルアップもする。

主人公やキャラ個々に戦闘に関係するステータスがあるわけではなく。
ペルソナという存在が主人公たちの強さを決めているという感じだ。

まぁ、こういう設定は嫌いではないのだが…
やっぱり主人公や各々のキャラたちにも「力」なり「守」なり。
そんなステータスがあって、レベルアップがほしいものだ。


いつからだろう…
たしかペルソナ3。前作からだ。

先ほども言ったように…
主人公たちなどのキャラたち自身に…
戦闘に影響するステータスが存在しなくなったのは。
あるのはHPとMPくらいだ。
(↑あ。SPか(笑)ドラクエとごっちゃになったw)

こういう点は昔のほうがいい。
ペルソナ1や2。

もしくはメガテンシリーズのような。


主人公がレベルアップすると、決められたポイントが与えられ。
その与えられた数値を好きな能力に追加することができる。
あげることができる。力に1ポイント、守りに1ポイントみたいな。
昔はそうだった。
主人公のみだが任意でポイントを振り分けることができたのだ。
半自由に強さを決めることができたのだ。

あの頃のほうがよかったとオレは思っている。

成長させる楽しみみたいなのがあった。
育成ゲームのような感覚。
それもまた楽しかったのに…

この点は昔に戻してほしかった。
でもペルソナ4は昔には戻っていなかった…
そこが少しだが、残念な点かな。

少しだけどねw


おっと時間だ!じゃあ!!



FC2ブログランキングに参加中 
人気ブログランキングにも参加中←ポチポチッ

ぶっとび作戦室chaos←(゜∀゜;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
メールフォーム
リンク(ブログなど)
みんぽす 新着レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。