スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第927回「ジャンケンでよく出すのは?」

FC2 トラックバックテーマ:「ジャンケンでよく出すのは?」


FC2TBテーマに投稿~。

なになに?
ジャンケンでよく出すものは?ですと?

そんなの答えるまでもないよ。
決まってるじゃないか。


ボーイ・ツー・マンだよ。




…わかる人にしかわからないネタはさておき。


うーん。

頻繁に出すのはグーでしょうかね。
男は拳で語れ的なノリでね。


チョキはハサミ。グーは石。
パーは伸縮性が高い紙でしたっけ?

たぶん百均の安物ハサミであるチョキは、
石であるグーを砕くことができないから、
チョキはグーに勝てない。

だが石であるグーも、
伸縮性が高い紙であるパーと戦えば、
柔は剛を制す的なノリで負けちゃうわけだが…

だがよく考えてほしい。

石が速さという力を得て、
超高速で…いや、超光速で紙にぶつかったなら、
例えソレが伸縮性がコンドームなみに凄い紙でさえ、
破くことができるのではないだろうか!

つまりジャンケンポイ!の時に、
せいけん突きを繰り出すかのように、
拳をおもいっきり突き出し、相手の手首を砕く勢いで、
相手のパーに己のグーをぶつけていけば、もしかしたら、
そこにはグーの勝利という常識を覆す光景が広がるのではないのだろうか!?

グーだけじゃなく、チョキだってそうさ。
もし指2本で岩をも砕く握力の持ち主が、
ジャンケンでチョキを出したならば、
そのチョキは百均の安物ハサミにあらず。

挟んで岩をも砕く、
ありえない硬度のハサミとなり、
グーである石を砕くように、
相手の拳を砕き、病院送りにすることだろう。

パーだってそうさ。

人によってはパーは紙ではなく、
すべてを防ぐことができる盾となるかもしれないのだ。


うーむ!ジャンケンは奥が深い!



ほびのすけでした!

あでぃおす!



追伸:
管理人の暴走に最後までお付き合いいただき、
誠にありがとうございました。











↓応援よろしくね(゜∀゜)
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ジャンケンの語源はそもそも邪拳なのでハサミ、紙、石は関係ないですよ^^;
チョキ=局部(目とか鼻)(しかもはさまない)
グー=オールマイティ(パンチです)
パー=内臓(貫くわけじゃないですよ、押すだけ)
当時邪拳が犯罪だったころ遊びだとかいって修行してたのが広まっていってジャンケンになったといわれています。
ペンニーの趣味知恵3回目でしたー(他所のブログで何やっとるか!)

アリと象と人間。なんてじゃんけんをする国もありますね。
ところで、TBのテーマはネタがないのだろうかw

ほびのすけさんとはじゃんけんしないようにしよう、と思いました(^p^)w

ペンニーさんへ

ジャンケンにはそんな隠された秘密が…
なんにせよ、犯罪だったものを
遊びだとかいって修行してそれが広まったという点が、
なんか凄いんだがw

ペンニーさんの知恵は個人的には勉強になってますよ。
今後も何かあったら知恵を分けてくださいな(^^)

たろすけ(すけピン) さんへ

アリと象と人間!?
それはおもしろいですねw
でも人間を出したもん勝ちなんじゃ…
武器を持たない生身の人間という設定なのかなw

FC2のTBテーマはいたって真面目というかフツーですよね。
あまりネタ路線にはいけないんでしょうね。立場的に。

ということで、
たろすけさん自身がTBテーマを考えてみては?(ぇ)
そうなったらオレそれに答えて、
たろすけさんのブログにトラックバックしますよ(^^)笑

つきたに さんへ

女性とじゃんけんする時は、
優しく拳突き出すから大丈夫だよ(ぇ)笑
カテゴリ
メールフォーム
リンク(ブログなど)
みんぽす 新着レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。