スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム感想~デッドライジング2(PS3版)~初プレイ

久しぶりに新作ゲームを買ったので、
久しぶりにゲーム感想を書きたいと思います。

10100501.jpg

デッドライジング2 【PS3版】

を、購入しました。


デッドライジングシリーズをやるのはコレが初めて。
ゾンビゲームということで、前作の時点から気にはなっていたのですが、
前作はXBOX360でしか発売されなかったので購入に踏み切れず。
(※ほびのすけは360を持っていません)

しかし今作はXBOX360だけでなく、
プレイステーション3にも出たので購入しました。


さて、買って早速プレイしてみました。


では、初プレイの感想を。


このゲームは、簡単に言ってしまうと、
ゾンビをなぎ倒しながらイベントをクリアし、
ストーリーを進めるアクションゲームです。



映像はPS3基準で考えれば今や普通なのかもしれませんが、
ムービーも通常画面も問題のない綺麗です。

ただオレの使ってるテレビと相性が悪いのか不明ですが、
特定の場所で視点を動かしたときにおきる映像の乱れみたいなのが、
若干ですが気になりました。プレイするにしたがって慣れましたが。



次に、驚いたのはゾンビの量。
ステージにウヨウヨ。あふれんばかりに徘徊してます。
例えるなら、他社ソフトで申し訳ないですが、三國無双なみ。
武器をつかって大量のゾンビを倒す爽快感は無双に近いものがあります。

武器にできる物の多さにも驚きました。
落ちてる物けっこう何でも武器にできるんですよ。
机、椅子、ゴミ箱、三角コーン、ギター、消火器。
バットやハンマー、他ほんと色々武器があります。

水鉄砲とか、まったく敵を倒せない、
あきらかに笑いを狙ったような武器もあり笑えます。

もちろん好きな人は大好きな「素手」もありますよ。
何も装備しないで戦うのもまた楽しいです。

さらに武器と武器を組み合わせて新しい武器をつくる、
「コンボ武器」というシステムもあり、コレがハマる楽しさです。



難易度は結構高めと感じました。

敵も一体一体は余裕の弱さなのですが、
ゾンビはウヨウヨ徘徊団体行動大好きなので、
いちいち戦闘してると囲まれて噛まれて、
最初のうちは結構すぐ死んでゲームオーバー。

オレも何回も死にました(笑)

ストーリーの進行に関わるイベントにも、
制限時間が設けられているので、それを過ぎたら、
物語の真相に迫れず、ある意味ゲームオーバー。

さらには、主人公の娘に定期的に薬を投与するのですが、
これもまた難しく、オレの場合は薬がどこにあるのかわからなくて、
これまた物語の真相に迫れずに、ある意味ゲームオーバー。

6時間ほどやりましたが、何度もゲームオーバーしました(苦笑)


でもご安心。

そのためのデータ引継ぎシステム。

このゲームには、死亡やイベントクリアならずでゲームオーバー後、
レベルや装備などのデータを引き継いで最初からやり直すシステムがあり、
それを利用すれば、繰り返しプレイにはなってしまいますが、
難しくて進行につまるということはないと思います。

「頑張ればクリアできる」という感じです。
最初から難易度が低すぎて簡単すぎるよりは全然良いですよね。

ちなみにオレも頑張ってます(笑)



さて、文章が長くなってきたので最後に、
6時間くらいプレイして今のところある不満点をひとつ。


それはロード時間の長さ。

エリア間を移動するときにかかるロード時間が気になる長さです。

マップを縦断横断四方八方けっこう移動するゲームなので、
エリア間の移動時にかかるロード時間はやはり気になります。

ゾンビ大量、アイテム落ちまくり、映像もけっこう綺麗で、
容量結構凄いと思うから仕方ないといえば仕方ないと思いますが…。

まぁ、異常な長さではありません。
慣れれば余裕の長さだと思います。



以上。



買って正解だったと思ってます。

予想以上に笑えて、予想以上にゾンビで、
予想以上にやり応えがあり、今のところは大満足です。

新品で買って損はなかった。
個人的にはそう思いました。


オススメのゲームです。



また後日追加感想を書きたいと思います。



ほびのすけでした。

あでぃおす


↓ポチッと応援よろしく!
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
メールフォーム
リンク(ブログなど)
みんぽす 新着レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。