スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PS3ソフト】バイオハザード6【購入/初プレイ感想】

10月4日。ついに発売されました。
バイオハザード最新作。

hobi_0001_01_20121005191759.jpg
バイオハザード6  (PS3版)


私も昨日、目覚めと共にすぐ買いに行きました。


以下、初プレイ感想など。


今回のバイオハザード。
なんと主人公が7人もいます。

シリーズおなじみのクリスとレオン。
そして新キャラのジェイク・ミューラー。
さらにエイダ・ウォン。

またクリスのパートナーとして、新キャラのピアーズ。
レオンのパートナーとして、新キャラのヘレナ。
そしてジェイクのパートナーとして、懐かしのシェリーが登場します。

(パッケージ裏に“7人の主人公”と書いているのでパートナー達も主人公なんだと思います)

パートナーたちも選んで使うことができるので、
プレイキャラは7人もいるわけです。

過去のナンバリングタイトルと比べると最高人数。
個人的にも凄く多いなと思いました。


操作できるキャラが多いということは、
その数だけプレイを楽しめるということなので、
やり込み要素として考えれば、良い点だと思いました。


また今回ファンとして嬉しいのはクリスとレオンの共演です。
お互いすでに面識があることは過去シリーズをプレイしてるとわかるのですが、
同じ舞台で共演するというのは今回が初めて。

同じ画面内にクリスとレオンが映るわけです。

私はまだ二人が共演するとこまでは進んでいないのですが、
きっと感動間違いなしですよ。

ちなみに発売前のデモムービーですでに感動してます(笑)


あとシェリー・バーキンの登場。
ナンバリングタイトルだと2以来。

かなり成長したからか、面影はないですが(笑)

シェリーの再登場は以前からずっと期待していたので、嬉しいです。
ただ、残念なことがひとつ。

クレアの赤の革ジャンを着て再登場して欲しかった!!  (笑)



さて、初プレイ感想を。
レオン編を5時間ほどプレイしました。


まず、映像は綺麗です。
ムービーも操作画面も。
十分な綺麗さだと思いました。

ただ、映像が進化するほどと言いますか、
街の表現がリアルになるほどと言いますか、
物が溢れてて見づらくはなってますね。
でもしょうがないかなとも思いますよね。こればっかりは。


次に操作。
難しいわけでもないし、悪くないと思います。
ただ武器の切り替えが、5ので慣れたせいか若干面倒。
慣れれば全く気にならなくなりましたが。

ちなみに今回はR1ボタンを押すだけで近接格闘攻撃ができます。
さらに敵がよろけている場合に使うと強力な格闘攻撃をします。

P.C.ゲージというスタミナゲージのようなものを消費するので、
近接攻撃ばかりで敵を殲滅できるというわけでもありませんが、
5と比べるとかなり使いやすい攻撃システムになってます。

格闘攻撃の動きが前シリーズなどと比べると多くなっていて、
ただ単に強力な攻撃としての格闘ではなく、キャラがどんな動きをするのか楽しむ、
そういうのも初プレイ時には楽しめるのではないかなと思いました。

とりあえずレオンの格闘攻撃で、
背後から忍び寄ってゾンビにブルドッギング・ヘッドロックには、
思わず爆笑してしまいましたね。頭を地面に叩きつけて一撃とか(笑)

「バイオでこれはありなのか?」とも思いましたが、
笑えたから個人的にはオッケーだとも思いました。


次にプレイ時のカメラ視点。

凄く気になるという点は特にありません。
凄く良いカメラ視点というわけでもありませんが、
見づらくてプレイの気力を奪うというわけでもない。

バイオ4や5と同じような視点なので、
それらをプレイしたことある人は、すぐ慣れると思います。


あと今回も5と同じくパートナーと組んでの行動なのですが、
プレイ時にCPUのパートナーが良い活躍をしてくれることは今のところないです(笑)
相変わらずって感じですね(笑)

でもパートナーには弾数などが存在しないようです。
体力は存在するようですが、いまのところ一度も死んでない。
ここらへんをあまり気にしなくてよくなった分、5よりはマシだと思いました。

パートナーのことも気にしなきゃいけなかった5は5である意味面白かったですが(笑)


難易度。
難易度もちょうどいいと思います。

ノーマルでプレイしているのですが、ゾンビの攻撃も適度に強いし、
銃も無計画に撃ってると弾切れになったりもするので、計画的に狙って撃つ楽しみもあります。

また初心者向けの難易度もあるので、
5などをプレイしたことのない人でもクリアできると思います。


最後に、ひとつ些細だけど気になった点。

ゾンビを倒したあとにアイテムを落とすときがあるのですが、
死んでからアイテムが表示されるまで少し遅い気がしました。
たぶん死ぬときのモーションが若干長いせいだと思います。

少し立ち止まってアイテムが表示されるまで待たなきゃいけない。
それが凄く気になりましたね。私だけかもしれませんが。



いまのところ、感想はこんなところです。



5に比べて目に見えるほど進化した点があるかと言われると、
「それはないような気がする」と正直なところ思いますが、
でも目に見えて悪くなったという点もないと思います。

体力ゲージや残弾数などの表示が見づらくなったと最初思いましたが、
表示が変わるのはいつものことだし、プレイしているうちに慣れました。


視点や操作方法、あと雰囲気。
全体的に、過去のナンバリングだと5のような感じです。


バイオシリーズ通して好きだ。
バイオハザードという物語が好きだという方。
そういう方にはもちろんオススメ。

またバイオ5が好きだったという方も買って損はないと思います。


ただ、やはりそれ以前の過去作。
とくに最初、1の頃の雰囲気が好きな人にはオススメできません。

レオン編をプレイし始めたときは、昔の雰囲気があるなと思ったんですが、
プレイしていくうちに、やはり4や5のノリだなと思いました。


とりあえず、ナンバリングタイトルではありませんが、
オペレーション・ラクーンシティにはガッカリしましたからね。
それに比べるとバイオらしさがあって良い出来だと思いましたよ。個人的には。


また何時間かプレイしたら感想を書きたいと思います。


そういえば、一般市民のなかに日本人がいて笑えたな。
武器屋(?)のオヤジと一緒にゾンビ諸共爆死したところは泣けた。
むしろ武器屋のオヤジのゾンビ道連れ爆死の犠牲になったのか・・・(笑)


ほびのすけでした。
あでぃおす


バイオ6感想記事
【PS3ソフト】バイオハザード6【感想その2/レオン編クリア/カメラ視点/QTE】
【PS3ソフト】バイオハザード6【感想その3/クリス編/カメラ視点/戦闘】
【PS3ソフト】バイオハザード6【感想その4/クリス編クリア】


↑ブログランキングに参加しています!
クリックすることで投票できます!(クリック=投票)
面倒でなければポチッとクリックお願いします!
欲を言えば1日1回クリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
↑にほんブログ村にも参加中!
こちらもクリックして頂けると嬉しいです!
よろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
メールフォーム
リンク(ブログなど)
みんぽす 新着レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。