スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PS3ソフト】バイオハザード6【感想その2/レオン編クリア/カメラ視点/QTE】

hobi_0001_01_20121005191759.jpg
先日 バイオハザード6 を買ってプレイしているわけですが・・・


レオン編をクリアしたので、ここまでの感想などを書きたいと思います。
ちなみに難易度は標準のノーマルでクリアしました。


インターネットにあげられている評価などをみると、
賛否両論、むしろ駄作だと言われているのがやや目立つのですが、
個人的には駄作ではないと思いました。

逆に神作かと言われるとそうではないですが。

とりあえず、レオン編に関しては悪くなかったですよ。
凄く面白かったというわけでもありませんが、つまらなかったわけでもない。
強いて言うなら「普通」でした。普通程度に楽しめました。



カメラ視点が悪いという評価を見かけたのですが、
個人的には昨日書いた感想同様、良くもなく悪くもなくと思いました。

たしかに画面が見づらいなという場面もありましたが、
その見づらさも攻略の対象だと個人的には勝手に思いました(笑)

また移動時などであれば、
右スティックも常に操作し、カメラ視点を調整しながらプレイすれば、
あまり気にはならないし、個人的には問題ないと思いました。
私が慣れただけなのかもしれませんが(笑)

ただダッシュ移動のときのカメラは悪いです。
ダッシュをうまく使えるようになるまでは時間がかかると思います。



続いてQTEシステム。

今作でもQTEがあります。
自動会話シーンなどで急にボタン表示が出てきて、
そのボタンを押さないとゲームオーバーになったりするあのシステムです。

このシステム自体、賛否両論あるようなのですが、
個人的には好きでもなく嫌いでもなく。
とりあえず、あってもプレイ意欲は萎えません。

ただ今作ではちょっと多かったかも。
レオン編だけに関して言えば。

それと難易度の問題なのか簡単でした。
「ウザい」ではなく「つまらない」と個人的には思いました。


バイオでこのQTEが登場したのはバイオ4からなのですが、
バイオ4のジャック・クラウザーとの会話シーンでのQTEは、
個人的には面白かったです。何回もゲームオーバーしましたが(笑)

ノーコンクリアを初めて目指したとき、あそこで死んでかなり悔しかったり、
突破できたとき、すごく嬉しかったという思い出があります。

あれくらい唐突にボタンが出てきて、プレイしてて思わず「え?」となり、
チェックポイントに戻されて、「ちくしょー!」となるくらいが丁度いいと私は思います。


たぶん、今回つまらないと個人的に感じたのは、
たとえこのQTEの場面でゲームオーバーしても、
戻されるのはすぐ手前のチェックポイントだから、絶望感もなく、
また来る場面が予想でき、さらにわりと連続であることが多かったからだと思います。
つまり「見飽きた」んでしょう。

仮に次回作でもQTEを取り入れるなら、まず頻繁に出さず、
「ここで来る!?」みたいな予想もつかないような場面で使用し、
さらにゲームオーバーするとかなり戻され、毎回ボタンが変わる。
それくらい、もっとシビアにすれば個人的には嬉しいです。

思わずコントローラをぶん投げたくなる。
でも突破したときの達成感は凄まじい。
そういうものにしてほしいかな(笑)



文章が長くなってきたのであとはサクッと気になった点を。
レオン編をプレイしていて。


弾不足によくなる。
これは個人的には良い点かな。
適度な緊張感があるというかなんというか。

まあ、たぶん出てくるゾンビたちの多くと遊んだからだと思うけど(笑)
ゾンビが結構体力あるんです。けっこうタフです。

最後のボス戦なんて、ほぼ弾なしの状態で突入した。
戦闘終わった頃にはすべての武器が空だった(笑)

ただナイフと格闘が強いから、
弾不足になったからといって、進めなくなるというわけでもないです。
うーん、これもこれでどうなんだって気もするが。



続いて、ヘッドショットが成功したのかどうかわかりづらい。
ゾンビの頭が弾けるようにしてほしかった。
でも今の日本じゃ難しいか。Z区分にしたら買えない層も出ちゃうしなぁ。

あと攻撃に関して言えば、弾が当たっているのかいないのか、わかりづらい時がある。
当てたつもりでも当たってない、当たった感じがしない時があるんですよ。
これは単に自分の勘違いなのかもしれませんが・・・。


武器が少ない。
武器の種類が少ない気がしました。

まあ、でも慣れてくれば自分は毎回そうだけど、
ほぼハンドガンしか使用しなくなるんだけどね(笑)
でも武器が豊富だとその分最初は楽しいよね(笑)


あと、ラストの場面。
定番のロケランで最後のボスにトドメを刺すのですが、
「そこは射撃ボタン押したらムービー突入だろ!」と思った。



こんなところかな。



凄く面白いというわけでも、たしかにありませんが、
凄くつまらないというわけでもないと思います。


でもホラーだとは個人的にも全く感じなかったので、
ホラー要素に期待して買うと残念な気分になると思います。


またゾンビゲーだと期待して買うのも失敗するかも。

今回、敵として「ゾンビ」が再登場するのですが、
銃とか撃っちゃいますからね(笑)

バイオ1の頃のゾンビとは違う存在になってます。

まあ物語の設定上、ウイルスが違いますからね。
昔はT-ウイルス、今回はC-ウイルス。
たぶんCのゾンビは比較的頭が良いんですよ(笑)

それにバイオハザード=ゾンビゲームではないですよね、すでに。
バイオ4の時点でゾンビはなくなったわけですし。

今回ゾンビが復活したわけですが、
それに対して個人的にはそんなに嬉しいわけではなかったですね。

ゾンビであってゾンビではないのでバイオ6のゾンビには期待しないほうがいいかと。
死体が生返ったのがゾンビだから、ゾンビといえばゾンビなんだけどね(笑)



とりあえずバイオハザードという物語が好きな方は、買って損はないと思います。
まだレオン編しかやってないので、ハッキリとはいえませんが、ストーリーは良いと思います。



今回は以上。



次はクリス編をやろうと思ってます。

クリアしたら感想書こうかな。


ほびのすけでした。
あでぃおす


バイオ6感想記事
【PS3ソフト】バイオハザード6【購入/初プレイ感想】
【PS3ソフト】バイオハザード6【感想その3/クリス編/カメラ視点/戦闘】
【PS3ソフト】バイオハザード6【感想その4/クリス編クリア】



↑ブログランキングに参加しています!
クリックすることで投票できます!(クリック=投票)
面倒でなければポチッとクリックお願いします!
欲を言えば1日1回クリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
↑にほんブログ村にも参加中!
こちらもクリックして頂けると嬉しいです!
よろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
メールフォーム
リンク(ブログなど)
みんぽす 新着レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。